カスタムカーの買取ならgurumi-ch.com

カスタムカーの売り方やカスタムカーが高く売れる車買取サイトを紹介しています。

公認改造車はどんなところで買取してくるか

      2017/02/21

自動車が好きな人はノーマルで乗るよりも、タイヤやホイールを変えたり、ターボ車ならブーストを上げたり、サスペンションを硬いものに変えたり、自分好みに改造します。

そんな簡単な改造から、エンジンを排気量の大きいものに乗せ換えたり、エアロパーツなどで車両の寸法が変わったりして公認改造車にしてしまう人もいます。

改造車でも公認改造車なら車検が通るので問題はありませんが、車検の通らない違法改造車は別です。

自分好みで仕上げた公認改造車も時には手放さなければならないこともあり、買取としてはどのような査定が付くのでしょうか。

普通の買取業者は、こういった公認改造車を嫌う傾向があり、査定もあまり期待できません。

こういうのは、査定が下がってしまうことや買い取ってくれない場合も少なくありません。

ただ、そうでなくても公認改造車を好む業者も存在しているわけで、この場合は積極的に買取るところを探せば良いわけです。

ネットを利用して買取会社を探す

インターネットが普及していないときは、チューニングカーの雑誌や自分の足で調べたりしましたが、今はネットが普及しているので簡単に探すことができます。

特に公認改造車を積極的に求めているところでは、社外品のパーツひとつひとつをアピールすれば、こういったものお丁寧に見て査定士が査定してくれますし、それが買取価格に反映してくれます。

関連記事:査定士には包み欠かさず全てを申告しましょう

公認改造車であっても車種や部品など査定もピンからキリまでありますが、オートマチックしかない車種をマニュアルトランスミッションに乗せ換えたものや、エンジンを乗せ換えたものだったり優遇してくれるのもさまざまです。

もちろん、公認改造車であるということを証明できることが前提です。

こういったお店は、少なくとも改造車を歓迎しないお店よりは高く評価してくれます。

改造車の買取はそんなに多くはありませんが、各地にありますのであきらめずに探してみると良いでしょう。

お店によっても車種や改造内容で買取強化しているところが異なるので、自分の車種と合わせて探してみるとよろしいかもしれません。

 - 車を売るための豆知識