カスタムカーの買取ならgurumi-ch.com

カスタムカーの売り方やカスタムカーが高く売れる車買取サイトを紹介しています。

VIPセダンのカスタムカーの魅力

   

カスタムカーと言って思い出すのは、エアロカスタマイズでドレスアップされた車をイメージする人が多いでしょう。

近年、車の人気はSUVやステーションワゴン、ミニバンに集中し、実用性の高さが重視されています。

とくに、FFモデル足回りや駆動系にコストが掛かっておらず、安価に生産が可能という点で、車両本体価格がセダンタイプのFR車に比べて安いというメリットがあります。

FR車は駆動輪が後輪でフロントに搭載されたエンジンからプロペラシャフトを介して駆動力を伝えるため、後部座席のセンターが排気系統とプロペラシャフトの部分の床が高く盛り上がっています。

セダンの人気は他のジャンルの車に比べ低いと言いざるを得ませんが、ハイパワーで加速性が良いという利点もあります。

大型のセダンはスポイラーなどのドレスアップパーツを装着することで精悍さが増し、見栄えが良くなります。

SUVやミニバンは車高が高く、悪路の走行を得意とする構造を持つため、エアロカスタマイズでドレスアップをしても、特徴が失われるため、適さないと言われています。

従来型セダンと現在のセダンとの違いはスポーティーなシルエットと変化し、エアロパーツによるカスタマイズでスポーティーさと高級感が一層増します。

高級セダンをカスタマイズしたカスタムカーを専門に販売する業者がありますが、外装はエアロカスタマイズやタイヤホイール交換、社外マフラーへの交換、内装はカーオーディオやシート、内張り、木目調パネル等のインテリアパーツに高級感を持たせ、ラグジュアリー要素を高め、付加価値を高めたカスタムカーを専門に販売しています。

車内灯のLED化やシフトノブの変更など、自由自在のカスタマイズで他店にはない特徴と高級感を出して販売することが多いです。

日本の高級車は欧米の高級車と比べると内装の質が下がると言われており、VIPカーとしてのカスタマイズで内装のカスタマイズをすることで高級感がアップすると言われています。

カスタムカーの良さは、オーナーの自由なカスタマイズが可能で、それぞれの方向性やステータスが異なるという点です。

同じ車種でも他の車とは違うこだわりのカスタマイズがオーナーの満足感となります。特注のエンブレムやグリルに変更することや、大型のタイヤホイールで大型車の存在感と高級感を引き出します。

ローダウンによりタイヤハウジングとタイヤのスペースを少なくすることで一層貫禄が増し、スポーティーさが増すでしょう。

カスタムカーの購入や購入後にカスタマイズするには、確かな技術と信用のある業者を選び、法規に基づいた車検対応のカスタマイズが行われる業者に作業を依頼することが良いです。

カスタムカーは純正の装備から変更されており、付加価値を高めていますが、走行距離が高い車両や程度の悪い車両も多く、中には中古パーツを利用して値の吊り上げをしていることもあるので、しっかりと車両を見極める必要があります。

 - 様々なカスタムカー